バナメイエビの輸入事業に参画

合同会社コントロールグループ(本社:東京都港区、以下「当社」)は、当社子会社のTCI合同会社(本社:東京都港区、以下「TCI」)と共同で、バナメイエビの輸入事業に参画します。この度、当社は、タイ王国の大手水産加工会社と業務提携を行い、日本向けに年間1800トンの輸入枠の契約を締結しました。

2017年11月からの輸入開始を予定しており、2018年4月より日本への輸入を本格稼働をいたします。コントロールグループは、タイ王国の大手水産品加工会社と共同で、日本向けのバナメイエビの加工及び輸出を新規事業と位置づけ、日本市場に安全で高品質なエビを安定供給いたします。

加工工場では、原料は漁村および養殖場から集荷場を経由せずに直接工場に搬入されます。有頭状態で直接工場に搬入されたもののみを使用し、厳しい鮮度チェック、化学物質チェックなどの検品を行った後、加工を行っております。加工時は、過度な洗浄を行わず、各種加工後に急速凍結しています。原料の選定と検品を厳しく行うことで、高品質のバナメイエビのみを日本市場への供給を実現しました。

2018年の本格稼働後、2020年までに取扱品目をカニ、イカ等、拡大していく予定です。

本件に関するお問い合わせ

合同会社コントロールグループ
TEL:03-6441-0595 E-mail:info@controlgroup.jp